Cotan Made CM-200 RS-023

久々の入荷です^^
ウクレレアトリエCotanのシンプルなソプラノモデルです。

CM-200 RS-023 ソプラノサイズウクレレ
全体図

ヘッドが特徴的ですが、シンプルなソプラノウクレレです!

ヘッド

ヘッドの突き板はハワイアンコアとウォルナットの寄せ木になっています^^
ペグはUKAのフリクションタイプで非常に軽量です。

ネック&指板

12フレットジョイント17フレット仕様
指板はローズウッドで緩やかなRがついていてセーハも非常にしやすいです。
ネックはホンジュラスマホガニーです。
写真では分かりづらいですが、ネックがハイフレットに向かって厚みが増しているのが特徴!
ハイフレットで握らず押弦が出来ることとヘッドとボディのバランスが非常に良いので構えやすいです。

ボディ

ホンジュラスマホガニーボディにラッカー艶消し塗装
ロゼッタのアバロン貝が太めでインパクトあります。

マホガニーらしい甘めの音色で
ソプラノですが、音程もバッチリです!
エッジの仕上げなども丸くしてあり、プレイアビリティも素晴らしいです。

昨年、パイナップルモデルも試奏させて頂きましたが、年々クオリティが上がっています!

シンプルなソプラノウクレレをお探しの方にオススメです!

Posted by fukuiukulele